『自粛巣ごもり生活の工夫を 将来の住まいづくりに生かす』

アイデアを募集します

    

新型コロナウイルス感染拡大防のため、イベントなどの自粛、施設や店舗への休業要請、テレワークの推奨などが行われ「巣ごもり」といった自宅での過ごし方がトレンドになっています。最近では慣れない生活様式で「コロナ疲れ」「コロナストレス」「コロナうつ」などのことばも見かけるようになりましたが、在宅時間も増えて前向きに普段出来なかった室内の整理整頓や模様替え作業などに取り組んでいる方も増えております。収穫が楽しみな「家庭菜園づくり」 、夫婦で使用する「書斎兼仕事部屋づくり」 、子どもと一緒にペインター「外壁のペンキ塗」 、備蓄食を料理して「災害備品のチェック」など etc 「巣ごもり」の時間を楽しくできる、皆さまの工夫と長い将来の生活に向けたアイデアを募集いたしております。ご意見やご相談もどうぞ。応募者全員の方には「開っくん」(あっくん)/ 「ペットボトルオープナー&緊急時の呼び子」と先着50名様に健康と安全な住まい関連著書(天野彰著)以下*各10冊のうち1冊を進呈させていただきます。



【応募締切】2020 年5 月31 日
【応募方法】このページの 応募フォーム
郵送の場合は下記アドレスへお送りください。
【主催】 株式会社アトリエ・フォア・エイ 「住まいの健康道場“家ッグ”」
〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-5-1
TEL:03-3469-2461 FAX:03-3469-1339
http://www.a4a.co.jp/index/index.html


*「住まいの健康道場“家ッグ”」とは住宅の建築家集団「日本住改善委員会」を発展させて1999 年、住まいと建築の健康と安全をコンセプトに、「住まいと建築の健康と安全を考える会」を立ち上げ、建材各社の協力を得て自然部材などを開発・紹介し、抗菌を施した健康&安全スペックの住まいや建物づくりの提案展示場(写真参考)。現在は閉館し、当時代表の天野彰が主宰する一級建築士事務所 株式会社アトリエ・フォア・エイに事務局を置き継続をしています。


■応募者全員に謹呈 万能キャップオープナー 「開っくん」

参照 http://www.a4a.co.jp/goods/
万能キャップオープナー。その名もなんでも「開っくん」です。ユニバーサルデザインという構想のもと生まれた「開っくん」は、誰でも簡単に使用でき、また緊急時の呼び子にもなれば、ドリンクボトル、ペットボトルオープナーとしても使え、更にストラップアクセサリー、そしてプルトップオープナーなど、使い方は自由自在です。使い方からデザインまで、全てにおいてユニバーサルデザインを使った画期的な自立用品です。 1個 1,000 円

■応募者50名様に謹呈 (先着50冊) 下記5冊からお好きな本、
1 冊をお送りいたします。各10 冊、合計50 冊謹呈

参照http://www.a4a.co.jp/books/

「50代から生涯暮らすリフォーム」KADOKAWA(2018/05) 定価1,500円(税別)50代から楽しく快適に。失敗しないリフォームの47の工夫。
aaa
老楽しく住む 蔵書房 (1992/09) B6 判/230p 定価1708 円(税込) 「老いにやさしい家」を安全・安心・健康面から様々提案。
 

aa
新しい二世帯同居住宅の作り方 講談社新書(2004/6)定価876 円 (税込) 家の建て方と同居のルールづくりで、本来の日本の家族と住まいのあり方を実現。
aa
建築家が考える「良い家相」の住まい 講談社(2007 年5 月) 定価1,470 円(税込) 科学的に実証される点も紹介しながら、家づくりの新たな考え方を提唱する!
aa
「おひとりさま」の家づくり 新潮社(2011/07) 定価714 円(税込) 189P ひとりでも家族とでも「おひとり用」をベースにすれば、最高の家が建てられる。


■アイデア応募 下記フォームからお申し込みください。

(はがきからもお申し込みできます)
必須5冊の中からご希望書籍候補の3冊お選びチェックを入れてください。
① 50代から生涯暮らすリフォーム-KADOKAWA
②老楽しく住む 蔵書房
③新しい二世帯同居住宅の作り方 講談社新書
④建築家が考える「良い家相」の住まい 講談社
⑤「おひとりさま」の家づくり 新潮社
必須お名前
フリガナ
必須メールアドレス
例)sample@a4a.co.jp
必須電話番号(携帯電話可)
ハイフンなしの半角数字でご記入ください。
必須郵便番号
郵便番号か住所を入力すると郵便番号が検索できます
必須ご住所
  1. 都道府県
  2. 市区町村
  3. 丁目番地
必須アイデア投稿欄
(400字以内でご記入ください。)
  

  ※ご応募いただいた内容は、匿名で当社ホームページで取り上げてその情報共有する場合もありますので、ご了承ください。