コラム


住宅関連記事・ノウハウ

「ハウスネットギャラリー」より転載

収納は難しい?(6)物を家の中に入れない!玄関クロゼット


―九州豪雨で被災された方々、今も避難されておられる多くの方々に心よりお見舞いを申し上げます。―

○今回のポイント 1 収納で神経質になるのは人生 勿体ないと考える
○今回のポイント 2 物を置くための家ではなく、人が快適に生活する家にする
○今回のポイント 3 必要な物だけを残す生活

 やはり収納についてのお話がなんと6回にも渡ってしまい、しかも同様な答えが何度も出て来て我ながら驚きます。 家づくり、すなわち物と同居?家は物を置くところ?そんなセオリーがいつの間にか生まれて、次第に「収納」が住まいの主役のようになってしまったようです。

物を置くための家から、人が主役の家へ

 しかしかつてわが国の家はもともと柱と屋根だけで、収納の造りなどなく(イラスト1:江戸の裏長屋)、西欧の家も壁だけで家具が主力で、やがて屋敷には「納戸(塗り籠め)」や「蔵」、庶民の家には「押入れ」ができ、さらに今のクロゼットなどの造りつけの「収納」となるのです。

<イラスト:何度も紹介する江戸の裏長屋の生活(画:天野彰)>
<イラスト:何度も紹介する江戸の裏長屋の生活(画:天野彰)>

 そこで今改めて原点に戻って、家は人が主役と考えるのです。
つまり人が生きて行くために何が必要かを考えるのです。まさしく手の届くところに、必要な物の「置き場」です。

物を買わない、持ち込まない生活

 これはこれからの超高齢化社会での生活で必要な最低限の物と考えるのです。その段階ではすでに「断捨離」や「終活」などの余裕など無いのです。物に左右され、収納で神経質になるなど、人生がもったいないと考えるのです!
今からできるだけ物を買わない、物を持ち込まない、生活を“鍛錬”をする必要があるのかも知れません。
今家の中にある必要ではないものを極力追い出し、さらに外から家の中に物を持ち込まないことです。まさしく「住まいの外と内の関所」をつくるのです。それこそ玄関でストップ!の「玄関クロゼット」と台所の勝手口の「パントリー」です。
かく言いながら・・・、わが家のあり様を見ると気が遠くなりそうですが・・・。

<写真:ここでストップの玄関クロゼット(設計:天野彰)>
<写真:ここでストップの玄関クロゼット(設計:天野彰)>

次回からは「夏を涼しく」をお話します。
************************************************************************


★次回お楽しみに♪



【BACK NUMBER】
 家づくりの方法(1)それでも人は家を建てる!
夏を涼しく(4)涼しさとは物理学と心理学の結晶?
夏を涼しく(3)日本の家は光と風と時の平立断面の技
夏を涼しく(2)涼しさは科学、千年の知恵
夏を涼しく(1)京都は暑いが、なぜか涼しい?
収納は難しい?(6)物を家の中に入れない!玄関クロゼット
収納は難しい?(5)老いて安全で楽なゴールデン収納?
収納は難しい?(4)考え方次第!押入れを高収納に?
収納は難しい?(3)玄関と寝室のウォークインクロゼット
収納は難しい?(2)収納のコツは「ポケット収納」?
収納は難しい?(1)やっぱり収納は苦手?!
子育ての家(5) 子どもの部屋の活用は?
子育ての家(4) 机の配置一つで家族関係が変わる?!
子育ての家(3) 6畳一間を子ども部屋と父の書斎に?
子育ての家(2) 6畳一間を3人の子ども部屋に?!
子育ての家(1) 2段ベッドで2つの子ども部屋??
「家相」はあるか?(4) 家相にはどこまで従うか?
「家相」はあるか?(3)「家相」によって私も変わった?
「家相」はあるか?(2) 家相は家づくりの手引書?!
「家相」はあるか?(1)家相はあるのです!
「家のチカラ」(4)住まいによってボケない?!
「家のチカラ」(3)住まいによって人生をも変える?!
「家のチカラ」(2)住まいによって人格が変わる?!
「家のチカラ」(1)住まいによって社会が変わる?!
「木の住まい」が一番(5)木の家は基礎から再生(曳家)
「木の住まい」が一番(4)木の住まいの再生
「木の住まい」が一番(3)空家木の住まいが朽ちている!
「木の住まい」が一番(2)木は活きていて暖かい!
「木の住まい」が一番(1)木の薫りは人と地球を守る!
バスタイム(お湯)の“湯々”自適でよい年に!
悠々自適、いや灯りの演出で「“遊々”自適」でよい歳を
住まいの文化(6)食う寝るところ棲むところ 住まいの文化(5)千年の都市型自然住宅「町家」に学ぶ
住まいの文化(4)住まいは真の継承がされたか?
住まいの文化(3)利休は狭さのプロデューサー?
住まいの文化(2)日本は“せまい”の文化?
住まいの文化(1)四季の想いは?
災害に強い家(5)地震はやはり自分で守るしかない?
災害に強い家(4)減災は想像力?で
災害に強い家(3)減災の心で命を救う?
災害に強い家(2)出来るところから減災
災害に強い家(1)防災の前にまず減災の心を

天野彰のホームページを見る!