お役立ちコラム 「天野彰の快適住まい」


さあ、家を建てよう!(1) 自分だけの家を建ててみる!

○今回のポイント 1 家族で議論し夢中になる家づくりは、日常ではない特別な体験
○今回のポイント 2 時代のニーズに合わせて、家にウイルスを持ち込まない工夫が必要

 残念ながらいよいよ感染拡大第三波の襲来となってしまいました。前回*まで非接触のウイズ・コロナの時代の家づくりをお話しして来ました。が、やはり経済活動と感染対策の相対する生活変容のバランスが難しくなかなか両立にしそうにないのです。これがこれからも営々と続くと思うと憂鬱になります。

*「住まいをおもしろく」全6回はこちらから   【BACK NUMBERを見る!】⇒

家づくりの醍醐味で今を乗り切る!

 だからと言ってこの得体の知れないウイルスを恐れてばかりいられません。これからの長い人生、ただ消極的に空しく過ごすわけには行きません。まずは生きて行こうとする気迫がなりよりも大切です。
そこで、思い切って家を建ててみる!と言うのはどうでしょう。いつの時代もこの家を建てよう!と言う意欲は何よりも強い精神力が必要で、意識の高揚となります。実際に多くの家づくりのお手伝いをして来ていつも心を打たれるのは、建て主の意欲と意識の変わりようです。
確かに家をつくることは日常とは違って考えることも多く、取り扱う金額も大きく大変です。が、その分これほど刺激的で興奮することもありません。長年、多くの家づくりのお手伝いに携わり、自身では生涯に何度も体験できない生の家づくりの醍醐味を味わえて建築家冥利に尽きると思うことばかりでした。


 

写真1 中庭のある明るい玄関の家例(設計:アトリエ4A) 

<写真1 中庭のある明るい玄関の家例(設計:アトリエ4A)>  

「ここにテーブルを置いて、その隣にキッチンを?」
と未来の家族の生活を想像し、明るく広い中庭を中心の安心の家(写真1)を目指して、家族みんなで楽しく間取りゲーム(イラスト1)でプランをつくるのです。

イラスト1 間取りゲーム(画:天野彰) 

<イラスト1 間取りゲーム(画:天野彰)>  

さらに完成間近の現場では・・・、
「ここは何色?壁紙は?照明は?」など家族で侃々諤々(かんかんがくがく)議論ができることで夢中になり、暗い日常を忘れ意識が盛り上がる瞬間となるのです。

これこそ家づくりのパワー?

 こうして家づくりは自身や家族の意識や生きがいさえも彷彿させ、今のコロナ禍の暗いムードさえも忘れさせてくれるのです。傍から見ていると案外簡単にできそうな家づくりが、いざ自分の家を建てるとなると異常に緊張するものです。1、2度の建築経験がある人も同じで、その時代その世代のニーズが違っているからです。

写真2 玄関の前室、玄関クロゼット例(設計:アトリエ4A) 

<写真2 玄関の前室、玄関クロゼット例(設計:アトリエ4A)>  

 このことは「家は3度建てないと自分のものにならない」の例え通りです。まさにこの厄介な生活変容の時代は、以前に提案をしたような非接触時代の間取りや、玄関前に前室を設けそこで手洗いや着替えが行えるなど新たな工夫も必要となります。
こうして苦労して家が完成するころには家族の皆に安堵の顔が伺え、生気がみなぎり息づいて来ます。確かに建主にとっては、真っ白のキャンバス(敷地)に初めて線が引かれ、図が描かれ、色が塗られ、そこに立体的に思った通りの家が建つなどとても信じられないことなのです。これを慣れた建築家やハウスメーカーの設計者は当たり前のように話を進めるのですが、建主にとってはまさしく「清水の舞台から飛び降りる」命がけの心境なのです。そのためには気迫も必要ですが、それだけに今の現実の暗い雰囲気を乗り越え、さらに完成までの夢と未来の希望が湧いて来るのです。これこそが家づくりの力と言えるのです。

次回は自分で家を建てよう!です。




************************************************

  ★天野彰先生のお知らせ!


  生活自立サポートシステムの紹介動画を公開中

************************************************

★隔週最新コラム公開中!   次回お楽しみにに♪




【最新テーマ】

健康住宅(1-2) 長時間過ごす家、潤いある健康な空気を!
健康住宅(1-1) 長時間過ごす家、潤いある健康な空気を!

さあ、家を建てよう!(5) 時を味わう“スローハウス”
さあ、家を建てよう!(4) 時間が読めて先が見える家を創る
さあ、家を建てよう!(3) 2LDKや分譲も設計者と自分の家を!
さあ、家を建てよう!(2) 今だからこそ家を建てる?!
さあ、家を建てよう!(1) 自分だけの家を建ててみる!


【BACK NUMBERを見る!】⇒


天野彰のホームページを見る!