天野彰の著作紹介



「おひとりさま」の家づくり

korobanu.jpg
元気な暮しは家次第。超高齢化社会は他人事ではない。
50代、60代の今、手を施さないと、あなたは家とともに朽ちていく。
アトリエ4Aの手がけた住宅のリフォーム・新築及び高齢者施設の実例を紹介しながら、
100歳になっても安心な家づくりの考え方を説明しています。


第1章 リフォーム編

実例1    路地奧にあるわずか9坪の家
老々介護の負担を軽減し、明るい光を差し入れるリフォーム
実例2    わずかな予算で効果的なバリアフリーを実現
「転ばぬ先の手すり」で、事故を防げる安全な家にする
実例3    60代からのリフォームは、10年、20年後を見据えた計画で。
寝室を中心にすべての機能を集約させた、理想的な夫婦の終の棲家
他、実例8まで

第2章 新築編

新築実例1 子が賃借人として住む「契約同居」の2世帯住宅に
エレベーターピットやマジックドアなど、将来を見据えた仕掛けを
新築実例2 狭い土地を生かしたスキップフロア住宅
若い縦て主であても、エレベーター設置の準備で将来も安心
新築実例3 庭から気軽に出入りできるオープンな作りで、近所の友人たちの交流の場に。
人の出入りの多さが、老いの暮らしに楽しみと安心を与えてくれる
他、新築実例6まで

第3章 施設編

実例1    限りなく住まいのように
介護のための建築と合理的な介護サービスの実践
実例2    家庭への復帰を目指す介護老人保健施設は
介護と地域コミュニティを両立させる新しい施設の形

祥伝社 定価1470円(税込)


「おひとりさま」の家づくり

ohitorisama.jpg
家づくりは「おひとりさま用」をベースに考えれば、万事うまくいく。
ひとりでも家族とでも、本当に人間らしく暮らせる家とは?
住む土地や良い物件の見分け方、趣味の空間を優先する間取り、
大地震にも強いのにおしゃれな構造、防犯や省エネの秘訣、
設計士や工務店の選別法や交渉術、資金調達のテクニックなど、
豊かに生きていくための実践法や豊富な実例が満載。
51の「Q&A」を読めば、「理想の家」が見えてくる。


第1章 「おひとりさま」に家が必要な理由
第2章 幸せになる家をつくるには
第3章 ひとりの生活を楽しめる家
第4章 間取りのマジック
第5章 夢の実現へのマネープラン
第6章 「おひとりさま」の家・実例集

新潮社 定価714円(税込)


減築のすすめ

book1a.jpg
「減築」は地球温暖化、そして少子高齢化社会を生き残る哲学である!
辛口の建築評論で知られる著者が、現代の日本社会が抱える住宅問題の解決策を提案するとともに、疲弊した現代日本社会の再生法を伝授する。

講談社 定価1,575円(税込)


目次
第1章 なぜ、いま「減築」なのか?
第2章 減築で培う「家族力」
第3章 減築で狭楽しく暮らす
第4章 減築であなたも住まいも寿命が延びる!
第5章 減築の経済学
第6章 減築で生涯住める家づくり!


ライフステージにあわせた家づくり ―大人の夫婦の「いい家」の条件―

WS000025.JPG
空気の流れる家,空間を活用した家,子どもの才能を伸ばせる家,100年住める家……。1000棟の新築,増築,リフォームを手掛けた建築家天野彰が,大人の夫婦のために「いい家」の条件を提案。

東京書籍 定価1,575円(税込)


六十歳から家を建てる

WS000027.JPG
家を建てると、夫も妻も10歳若返ります。待ちに待った定年だからころ、わがままいっぱいの家に住みたい。
現役時代は会社や家族のための人生だった。定年後、はじめて夫も妻も自分の本当の人生を生きられる。そのために「新たな家」が必要だ。増築、減築、マンションのリフォームも含め、さまざまな実例と、身を守るための工夫や資金調達の方法が満載。バリアフリーだけじゃない。もっと重要なことがある! 
ベテラン住宅建築家が薦める理想的な終の住処。

新潮選書 定価1,050円(税込)


建築家が考える「良い家相」の住まい

WS000028.JPG
2000件以上の住宅を設計した建築家が実践している家相法を公開!
家相にこだわれば「光と風が入る」「安全で便利な間取りになる」「家族関係が明るくなる」これは事実です!

講談社 定価1,470円(税込)


夫婦の家

WS000029.JPG
「夫婦の家」に理想のパターンはない。
夫婦の数だけ、理想の家の形があるかもしれない。ときには「オマエの家」であり、ときには「オレの家」であるかもしれないが、夫婦の歴史とともに、いずれは「オレたちの家」となる。そういう家をつくりたいものだ。

講談社+α新書 定価840円(税込)


地震から生き延びることは愛

WS000026.JPG
巨大地震が起きれば家の中が一番危ない。家が凶器にならないために建築のプロが教える手軽にすぐできる耐震対策と、家族を守るために役立つ防災術。今こそ家族で防災を語ろう。

文藝春秋文春新書 定価767円(税込)


第1章 家族を守ることは「愛」(地震の本当の怖さを知っているか;どんな家が壊れたか;防災の基本)
第2章 大地震であなたの家はどうなる?(そのとき、どこにいるか;揺れがおさまったら;マンションではどうする?)
第3章 "命懸け"で防災を考えているか(防災は想像力と実行力;屋外にいたら)
第4章 今すぐできる耐震リフォーム(こんな建物、地震でどうなる?;わが家を自己診断してみよう;今すぐできる耐震リフォーム)
第5章 生き延びるための家づくり(一戸建てを買う;マンションを買う;マンションを買う)


新装版 リフォームは、まず300万円以下で

WS000030.JPG
お金をかけずにできる、リフォームのアイディアや考え方のヒントをご紹介!
(講談社ソフィアブックス「リフォームは・・・」の好評につき、装丁を新たにしたものです。)

講談社実用BOOK 定価1,470円(税込)


新しい二世帯「同居」住宅のつくり方

WS000031.JPG
二世帯住宅は鬼の住み処だ! 「同居」住宅で家族は再生する!!
「二世帯住宅反対!」を公言してはばからなかった著者が提案するのは「親子共働住宅」。家の建て方と同居のルールづくりで、本来の日本の家族と住まいのあり方を実現!

講談社+α新書 定価920円(税込)


家づくり 迷ったときの建築家の知恵袋

WS000032.JPG
家づくりは奥が深い! もっと悩み考えよ!家は「買うモノ」ではなく、自分たちのために「建てるモノ」。
悩んで、迷って、考えるほどいい家になる。家族の幸せや健康・安全を守る、理想のマイホームを手に入れよう!

講談社+α新書 定価819円(税込)


日本一住みやすい「家」を作るには

WS000031.JPG
住み心地が最高にいい「家」を手に入れる!
10歳以上若返る家・居心地がいい場所がある家
あなたも住まいも寿命が延びる家・狭くても広く暮らせる家
子どもより家族関係を優先する家・・・・

けやき出版 定価1,470円(税込)


驚異のリフォーム術

WS000034.JPG
”狭い”家を2倍広く使う!「帰宅後に一仕事できる書斎がほしいけど、やっぱり無理?」「2人の子供に個室を与えたいが、空き部屋は1つだけ・・・」日々の生活から生まれてくる悩みの解決策がぎっしり!

講談社+α新書 定価920円(税込)


建築家の住まい学

book9.jpg
隠れたデッドスペースの立体利用、限られた生活空間を有効に活用する間取りの工夫など、今の家を見直して、少しでも快適に暮らす「住まい方」の提案!
狭い家を広く快適に変える建築家のアイディア大公開!!

講談社+α新書 定価609円(税込)


家づくり 建築家の知恵袋

book10.jpg
「子ども部屋」のために家を建てるな!夫たちよ、家づくりのドラマに参加せよ!!
家を建てることは、家族のホンネのぶつかり合い。夫が家づくりに無関心だと、子ども部屋中心の、オヤジの居場所のない「家族を失う」家に!

講談社+α新書 定価819円(税込)


いい住まいの本 - 住む人が幸せになる家・後侮しない家 -

book11.jpg
家づくりは生き方の反映だ!!
家づくりに携わって35年、人気建築家が失敗や試行錯誤を繰り返しながらつかんだ「いい住まいづくり」へのヒント。

PHP研究所 定価1,418円(税込)


家族関係をよくする家づくり

book13.jpg
子供の非行、家族の不仲がおきない家はこうつくる。
子供の顔が見えない子供部屋はいらない。
寝室は別にしたほうが夫婦円満。
現代の住宅問題をクリアしてほんとうに住みたい家を見つける。

講談社ソフォアブックス 定価1,575円(税込)


[健康住宅]の建て方住み方選び方

book14.jpg
本当にくつろげる"快適住宅"をつくる。
新建材には有毒ガスが!
毎日寝ている畳は農薬漬け!
高気密・高断熱住宅には菌が大繁殖!

かんき出版 定価1,470円(税込)


その他

「狭楽しく住む法」(新声社)
「住まいのソフトウェア」(凱風社)
「頭のいい住まい方」(経済界)1984.8
「住まいのカレンダー」(学陽書房)
「居住のソフトウェア」(講談社)
「住まい方・暮し方」(学友企画)※
「同室同床・異室異床」(日本実業出版社)※
「住居人の発想」(フォーユー)
「親と同居・子と同居」(蔵書房)
「老楽しく住む」(蔵書房)
「増改築99の秘訣」(ニューハウス)1993.8
「幸せが住む家づくり部屋づくり」(小学館)1994.6
「地震に勝つ家負ける家」(山海道)1995.3
「はじめての家づくり」(日本実業出版社)1996.3 ※共著及び監修

他に、東京新聞、中日新聞、共同通信、月刊ハウジング、ニューハウス、読売新聞、主婦と生活等年間コラム連載